会社案内

ホーム > 会社案内 > CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

当社は、ステークホルダーの皆様に信頼されるソフトウェア会社を目指しています。
平成24年2月横浜型地域貢献企業「最上位」認定をうけました。

CSR基本方針

  1. コンプライアンス(企業倫理の遵守)を徹底し、透明性の高い経営を行うことで、社会から信頼される企業を目指します。
  2. 法令や社会ルールの遵守はもとより、説明責任を果たし、より透明で公明正大な経営を実践していきます。
  3. 地域に根差したネットワークを構築し、当社の発展を通して地域経済に貢献していきます。
  4. 地域文化事業、地球環境問題などに積極的に取り組みます。
  5. 定期的にCSRマネジメントシステムの見直しを行い、改善・実施を行うことを通して、ステークホルダーの皆様の声を経営に反映することに努めます。

上記CSR基本方針に沿って、次のとおり地域志向CSR方針を定めます。

  1. 倫理・法令を順守し、公正な事業活動を行います。
  2. 地域経済に貢献していきます。
  3. 地域文化事業、地球環境問題などに積極的に取り組みます。
  4. 地域志向CSRの目的、および目標の達成に努めます。
  5. 地域志向CSRのマネジメント・システムの継続的見直し及び改善を図ります。

2011年10月1日
アドバンスドプランニング株式会社
代表取締役 今井一範


地域志向CSR目的

地域志向CSR方針に基づき、以下を地域志向CSR目的として掲げます。

  • お客様に対し

    「品質の維持・向上」及び「セキュリティ対策」に努め、顧客満足度向上を目指します。
    またISO9001の取得を目指します。
  • 地域社会に対し

    環境問題に積極的に取り組み、地域社会との調和を図ります。
  • 物品仕入先様に対し

    環境への取り組みなど統合的観点から仕入先を決定することにより、仕入先の取り組みを支持します。
  • 従業員に対し

    待遇の維持・向上に努め、就労意欲の向上を図ります。

具体的な取り組み

  • 情報保護に関する法令、コンピュータ犯罪に関する法令、個人情報保護法、労働安全衛生法、横浜市条例など事業に関わる全ての法律、条例を遵守します。
  • エコステージ1の認証の維持に努め、グリーン購入やクール・ウォームビズの推奨・エコキャップ推進協会の活動に協力等、環境問題へ積極的に取り組みます。
  • ISMS認証の維持に努め、当社独自のセキュリティ対策を実施し、情報セキュリティの強化を図ります。
pagetop